2009年07月19日

石川遼くんの全英オープンゴルフ


石川遼くんの全英オープンが終わった。

この年にして、涙が出た。

1日目から溌剌としたプレーを続け、2日目も前半は堪えていたのに・・・。
IN10番でタイガーのボールがロストなっていた時、画面に映っていなかった遼くんのボールは何とバンカーの真ん中にある深い深いラフの中。
アンプレにした遼くん、結局タイガーと一緒のダボ。
それからは、ボギーを止め切れませんでしたね。
17番でひとつ返したものの、時すでに遅し、トータル6オーバー。

4大メジャー、いつ見てもすごいですね。
その中で最も歴史のある全英オープン。

ドライバーを持ち、あの狭いターンべりーを攻めた遼くん。
前日と打って変わったリンクスの変貌を体得した遼くん。
1stラウンドで世界のタイガーと、イングランドのリーウェストウッドと亘り合い、世界に17歳を印象付けた遼くん。
どこまでもかっこよかった遼くん。
最後悔しそうな顔を見せた遼くん。

初めての全英オープンの遼くんを決して忘れることはありません。

これから何回も戻ってくるでしょう・・・最初の1回ですから。


posted by ニサシゴ at 13:03 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。